御在所岳にいってきました

  • 2013.11.24 Sunday
  • 15:52


昨日、お天気が良かったので三重県菰野町(こものちょう)の御在所岳(ございしょだけ)に行ってきました。
菰野町にある湯の山温泉まで車で行き、そこから御在所の山頂までロープウェーに乗ります。
紅葉シーズンでもあり、湯の山温泉までは一本道で、駐車場が混雑するのがわかっていたので、8時前に家を出ました。
8時40分には駐車場に停めることができましたが、それでもギリギリセーフ!! 残り数台で満車でした。





ロープウェー入口。
真ん中のてっぺんまで登って行きます。
標高1212m
最近は登山客が多いのか、山登りのスタイルをした家族連れがたくさんいました。
登りやすい山なのかな???
登山するつもりは全くないけど。。。。






ロープウェーに乗って出発です。
紅葉はもう山の下の方へ広がっていました。





それでもこの美しさは素晴らしいです。感動しました。





高度が上がるにつれて視界が広がってきました。

山の向こうに広がる町は私が住んでいるところ^^ 田舎っすね。





ロープウェーに乗って見下ろすと登山ルートがあるんですね。人が登っていました。





一番左の子、小学校の3,4年位です。子供でも登れるんだとびっくり!!





青い空が開けます。緑と青の色が綺麗でした。





降りてくる赤い小さなロープウェー、真っ青な空、まだ誰も乗ってませんでしたけど^^





眼下には伊勢湾が太陽の光を反射して輝いていました。もう絶景が広がります。

そして頂上到着!!

山の上は一段と寒かった〜〜〜〜





頂上から伊勢湾を望みます。太陽が眩しくてどれもボケボケでしたが、この一枚だけ綺麗にとれました。





雲間にアルプス山系が見え隠れしていました。

こちらは岐阜県、長野県側。





岐阜県、福井県側。




雪が積もった御嶽山、駒ケ岳が見えました。

写真では解らないです、ごめんなさい。




景色が良いと富士山も見えるそうです。

向こうの尾根が養老山系です。





ぐるっと東を向いて再び伊勢湾。三重県鈴鹿市あたりですかね。

海の向こうにうっすら見える陸地が愛知県知多半島になります。わかるかな?





今度は西を向いて 山の向こうは滋賀県です。娘が乗ってる岩の向こうは崖です。

なんにもありません。落っこちます。





ほんとに真っ青でした。





こういうポーズ、やりたくなるよねーー。
ここはリフトもあって、向こうの頂上まで歩けるのですが、
吹きっさらしのリフトには乗る気になれなかったので周囲を散策して
食堂であったかいカレーライスを食べて、またロープウェーに乗って戻りました。
寒くて長い時間は居れませんでした。
御在所岳の山頂で、こんなに雲が無いのはありがたいです。
今日は家から御在所が雲で見えませんもの。


さー今度は戻りの写真です。






この岩、凄いでしょ。まさに断崖絶壁ですよね。

でもそこに登山者がいるんです。

拡大してみました。





ここから見える景色はどんなに美しいでしょうね〜〜〜。

登った人だけに与えられる特権ですよね。




下を見るのが怖いです。一番深い谷で150mあるそうですから・・・足がすくみます。





ここですね。150mの谷間。





四日市の町と遠くの方には名古屋市のツインタワーが見えました。





1004mと記されてます。

6分の1降りたところですね。





のぼりのロープウェーとすれ違います。8人乗りなので小さいでしょ。

左側に大きな岩の壁が見えてるでしょ、わかるかな





ここらへん。

よーーく見てたらびっくりすることが!!

拡大しますよ〜〜。





上の方の赤や黄色の点々、全部登山者でした!!
この崖を下るために渋滞してました。
左の白い服の人が立っているところまで降りるんです。
いやーまさに登山ブームなんですね〜〜〜。





そしてこの切り立った尾根にも。。。。





人が見えます?? 解らなかったら虫眼鏡だしてねーー。







山を下りて、アクアイグニスへ到着。
温泉施設とレストランがあります。
左の一番高い山が御在所岳、あのてっぺんから帰ってきたところです^^
うっすら白いロープウェーの鉄塔が見えてます。

久しぶりの良いお天気でした。紅葉も見られて良かった。
ずっとここに住んでいますが、こんなに綺麗に澄んだ御在所を観れたのは貴重な体験でした。











 
コメント
こんにちは。
いつも拝見しています。更新されていなくても同じ記事でも
シュウちゃん皆さんの様子を拝見しては、暖かくなります。
ご自分のペースでどうぞ、1日後でも1年後でも
残したいと思った時に記しておけば、きっと宝物になります。

とりあえずはお正月の準備でも考えつつ。。。
(私は同居の姑と実家の親の両方…)
(あっあと我が家の黒柴女子用もでした!)
  • タマ子
  • 2013/12/04 10:16 PM
お母様大丈夫ですか?
病気になられると大変ですよね
無理せず頑張ってくださいね!
ブログちゃんと見てますよ〜〜コメント出来なかったりして
ごめんなさい!
ブログ続けてくださいね〜
かざふもアップする回数少なくなりましたが細々と頑張ってます!

凄い綺麗な紅葉ですね〜〜〜
今年はあんまり紅葉が見れなかったので嬉しいです!
青空もとっても綺麗〜〜〜
いい体験でしたね(^ω^)

ロープウェイそらままが高所恐怖症だから厳しいな〜(笑)
  • かざふ
  • 2013/12/05 4:55 PM



「タマ子さんへ」
コメントありがとうございます。
愚痴を書いてしまったので、お恥ずかしいです。
こんな私ですが、暖かい目で見てくださってありがとうございます。



「カザフさんへ」
ありがとうございます。母の体調、なかなか戻りません。高齢なので仕方がないのかな?
これから介護が本格的になるのかな??
不安だらけです。
こちらこそいつも読み逃げしてるのにごめんなさい。

  • シュウクリーム
  • 2013/12/15 10:38 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

365 CALENDAR.net

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM